自作花器

先日の大阪教室では竹を使って花器を作るというレッスンでした。

丸竹が3本ずつ配られ、それで各自花器を作るようにとの事でした。

鋸で必要な長さに切り、金鎚とノミで窓を開け、ナタで割り竹を作り、
竹をドリルやワイヤーで留めたりしながら花器にしました。

復習を兼ねて今まで習った技術を駆使しながら作りましたが

時間が足りず・・・(゚Д゚;)

いつもは完成後に全員でみんなの作品を鑑賞しながら講評を聞くという流れなのに

今回はほとんどの人が間に合ませんでした。

自分の作品を仕上げるのに必死で他の受講生の作品を見せてもらう余裕もありませんでした。

続きは夏の間に仕上げたいと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2020.09.15

    竹の合作
  2. 2020.08.30

    光触媒
PAGE TOP