竹の合作

今月の大阪教室は竹を使った花展用のオブジェの制作でした。
ノコギリや電動ドリルをたくさん使い、大きな竹を組んでいきました。
合作をやると一緒に苦労して作るメンバーととても距離が近くなり親しくなれます。
出来上がった時には互いに労い、達成感を共有できます。制作中に技術もどんどん身に付きます。
最近になってようやく合作の楽しさが分かるようになってきました。

まだまだ技術不足なので、これからも先生についてしっかり学んでいきたいと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2019.11.27

    しめ縄飾り
  2. 2019.11.24

    秋の実もの
PAGE TOP