春色のブーケ

先週のPコースのカリキュラムは色とりどりのアネモネをたくさん使ったリース風ブーケでした。

緑の地巻ワイヤー、またはグリーンのテープを巻いたワイヤーを輪になるように挿してリース部分の土台としました。
そこへコデマリやスマイラックスを巻き付けながらリース部分を作っていきました。

岡崎教室 S・Hさんの作品

同じ花材でブーケホルダーに挿さず、花器にフォームをセットしてアレンジとして制作された方もいらっしゃいました。

岡崎教室 J・Uさんの作品

こちらは水色に染めたカスミソウをたっぷりと使ったアレンジメントです。

式の時に何か青いものを身に付けると花嫁さんが幸せになれるという言い伝えがあるようで、ブーケに青い花を入れて欲しいというご要望も時々あります。

本当はユリの花が主役なのですが、ユリがまだ全く咲いていないのでバラを主役に作っていただきました。

岡崎教室 M・Sさんの作品
岡崎教室 R・Oさんの作品

こちらはバンダを主役にしたシックな色合いのブーケです。
上部のお花はブーケホルダーで作っているのですが、ブーケホルダーを立てる筒状の花器が茶色の花器にセットしてあるフォーム部分にしっかりと挿してあり、そこへブーケを立てています。

岡崎教室 A・Nさんの作品

ホルダーを立ててある部分が目立たないようにお花で隠し、ブーケと一体化させてアレンジメントのように見せています。

全く違う雰囲気のブーケが色々できあがり、最後に皆さんで拝見するのも楽しい時間でした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2023.01.12

    生け替え
  2. 2023.01.7

    謹賀新年
  3. 2022.12.30

    お正月花
  4. 2022.12.26

    しめ縄飾り
PAGE TOP