ローズウィーク

今週はバラたっぷりのアレンジメントでした。

バラをふんだんに使うアレンジメントは毎年とても人気があるですが、今年はレッスンが開催できないので欲しい方には個別配送をご利用頂きました。

ご注文された生徒さんの中のお一人、M・Kさんの作品をご紹介します。
HPで皆さんの作品をご紹介していて、M・Kさんというイニシャルの方が何人もいらっしゃることに最近気付きました(;・∀・)

こちらがお送り下さったお写真です。

過去のレッスンで使ったツル状の持ち手が付いた籠に生けられました。

バラは長めに使うと水が下がってベントネックになりやすいので、今の時期はこのように短めに挿された方がしっかりとお水が上がります。

たくさんの色や形のバラが入っていますが、一本一本のバラのお顔が綺麗に入っています。ご本人は入れ過ぎてしまったとおっしゃってましたが、窮屈な印象は受けないですよ。かわいらしさと華やかさ、バラの魅力がしっかりと伝わってきます。

M・Kさんは先週も来週も宅配のお花をご注文して下さっています。

来週はちょっと難しい基本形なので作り方やポイントをオンラインでご指導させて頂こうと思います。彼女と親しい生徒さんにもお喋りで参加してもらいます。その生徒さんも前回お試しオンラインレッスンにご協力して頂きました。今回は客観的に見て頂き、ご意見をお伺いさせて頂こうと思います。

どうやってご指導するとオンラインでも伝わりやすいのか、対面でなくてもお家で楽しくお花を生けて頂けるのかを現在模索中です。
今後に向けて何かご要望がありましたら是非お聞かせください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2020.09.15

    竹の合作
  2. 2020.08.30

    光触媒
PAGE TOP