テーブルリース

先日のレッスンではカスミソウを主役にしたテーブルリースを作りました。

私はカスミソウは使わずに主役を向日葵にして作ってしまいました(*‘∀‘)

岡崎教室の生徒さん達、左がK・Tさん、右がN・Tさんの作品です。

左はゴールドの水盤、右は淡い紫の水盤を使用して制作されました。

どちらもとても柔らかく優しい雰囲気です。

 

カーネーションやスプレーバラ、デンファレ、利休草などたっぷりの花材だったので

ボリュームのある作品ができあがりましたが、どなたも中心はきちんと空間を

空けるように気を付けて作って下さいました。

テーブルリースの制作ポイントとしては、中心を空ける事以外に高さを出しすぎない事、
上から見て円形に仕上げる事、座った時の目線でお花の向きを確認して作る事などがあります。

「このお花に合わせて今日の食事はステーキにしなくちゃ(笑)」とおっしゃっている

生徒さんのお話を聞いて、お花が皆さんの食卓を素敵に彩ってくれるといいなと思いました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2020.10.1

    グロリアス
PAGE TOP