スプリングガーデン

12日に一ヶ月ぶりに三好教室が再開しました。

この一ヶ月ほぼ引きこもり生活を送っていましたが、皆さんのお元気そうなお顔が見られてとても嬉しかったです。

材料を持って帰られる方もたくさんみえたので、教室は密の心配をすることなく制作して頂けました。

Pクラスの生徒様達は、春のお庭をイメージした、寄せ植え風アレンジメントを制作されました。

花材の色合いが明るく、春らしい感じで、皆さんがお花をご覧になってかわいいとおっしゃっていました。

細長い花器を使って高低差を付け、グルーピングしながら生けて頂きました。
C・Oさんの作品のお写真です。

こちらはK・Kさんの作品のお写真です。

背の高いストックやオンシジウムは花材の特徴を生かして長く使って頂き、足元はレモンリーフやレザーファンでカヴァーリングをしながら、バラやスタンダードカーネーション、ガーベラなど大ぶりのお花を低く入れています。
中間をつなぐようにハイブリッドスターチスやソリダコ、ホワイトレースフラワーなどを入れて高い花と低い花でできた空間を馴染ませています。

久しぶりにお花に触れられ、皆さんとお会いできとても嬉しい一日でした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2021.05.3

    ナチュレ2
  2. 2021.04.21

    フォー・ユー
  3. 2021.04.13

    ナチュレ
  4. 2021.04.12

    ヴィンデント
PAGE TOP