スノウスワッグ

先週は少し前から世間でものすごく流行っているスワッグのレッスンでした。

夏にも制作しましたが、それが良い感じにドライフラワーになって今もとても綺麗な状態で飾っていますと何人もの生徒さんから聞きました。

今回は白や薄いピンク、シルバーグリーンなどを使った淡い色合いの冬っぽいスワッグでした。夏の時とは少しだけ作り方が違い、無駄が殆ど出ずに切り分けて小さくなった花材も有効に利用できたのが良かったです。
シルバーブルニア、バーゼリア、ペッパーベリー、コットンなどの実物もたっぷりと入っています。

上の写真はH・Nさんの作品です。やや小ぶりにかわいらしく作られました。全体のサイズが小さめな分、ボリュームがたっぷりに仕上がりました。

次のお写真はT・Iさんの作品です。

お仕事柄、花束を組むことに慣れていらっしゃるので、手早く豪華にスパイラルに組んでいらっしゃいました。こちらはやや大振りの華やかなスワッグとなりました。

余った花材も廃棄せず、小さなスワッグも作って下さいました。

私もサンプル作品を作ったのですが、本部から提案のあった段ボールの台紙に取り付けて教室へ持って行ったところ、どの教室でもすごく評判がよく、欲しいとおっしゃって下さる方が何人もいらっしゃいました(^_^;)

ただの段ボールに紙を貼っただけの物なのですが、背景があるとシンプル、ナチュラルなスワッグが全く雰囲気の違う壁飾りとなりました。

17日から行われるしめ縄レッスンにも応用できると思います。是非作ってみて下さい。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2022.01.23

    ミロワール
  2. 2022.01.21

    新春アレンジ
  3. 2022.01.20

    成人式の花
  4. 2022.01.5

    新春の花
PAGE TOP