クリスマス花

今週はしめ縄week。

長いしめ縄を丸めてリース状にしたり、太いワイヤーをしっかり締めたり、と力が要りいつもよりも制作に時間がかかります。

皆さん大変そうですので、私もペンチを携帯し、子供さんや年配の生徒さんなどのお手伝いをできる限りするようにしております。

 

先週まではクリスマス向けの作品が続いていました。

作品をいくつかご紹介します。

こちらはPコースのS・Kさんの作品「ボヌールノエル」です。

花器にフォームを丸々一本セットし、まずは杉でカヴァーリングしました。

そして白く漂白された細い枝を花器とフォームの隙間にたくさん差し込んで土台を作り、そこへお花やオーナメントを飾りました。

 

こちらはGコースのY・Kさんの作品「エトワール」です。

つるでリースを作り、それをフォームの上に立ててしっかりと固定しました。

そしてリースの空間を埋めすぎないように、お花をアレンジしました。

どちらも土台作りに少々時間がかかり大変でしたが、とても素敵な作品が出来上がりました。

皆様、お疲れ様でした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2020.09.15

    竹の合作
  2. 2020.08.30

    光触媒
PAGE TOP