アマリリスのアレンジ

先月のグレイスラルコースではアマリリスを主役にしたアレンジメントがありました。

アマリリスはヒガンバナ科のお花で太い茎に3~4つのユリのような花を咲かせるお花です。

大輪のお花が咲くのですごい存在感があります。

高級なお花でなかなかレッスンでは使えないので、一年に一度のアマリリスのアレンジは生徒さんにとても喜ばれます。

今回はアマリリスが引き立つようにアマリリス以外は全体的に低く挿しました。

八橋教室 Y・Nさんの作品
岡崎教室 J・Uさんの作品

もう一つの高級花材 白樺の皮のシートを薄くめくり、アレンジの中に取り入れました。

白樺が入ることで温かみと冬っぽさが加わりました。

アマリリスの茎は空洞なので重い頭を支えるために茎の中に枝などを入れてアレンジして頂きました。

翌週のレッスンで、アマリリスの蕾が次々咲いたこと、咲いてからも結構長く持っていることなど皆さんからご報告があり嬉しく思いました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2023.01.12

    生け替え
  2. 2023.01.7

    謹賀新年
  3. 2022.12.30

    お正月花
  4. 2022.12.26

    しめ縄飾り
PAGE TOP