アジアンスタイル

今週はタイの王室デザイナーのサクン先生が監修されたアジアンスタイルのカリキュラムを受講された方が数名いらっしゃいましたので作品をご紹介します。

 

上がM.Sさん、下がK.Tさんの作品です。

バンダやデンファレなど蘭の花を主役にし、所々にお花やパールを繋げた飾りをアクセントに吊るしています。

本来は針と糸を使ってこの飾りを制作するのですが、レッスンでは手軽に出来るようにワイヤーを用いています。

全体の色は紫の濃淡〜ピンク、パールやアイアンの飾りが入って、上品で高貴な雰囲気の作品ができ上がりました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2020.09.15

    竹の合作
  2. 2020.08.30

    光触媒
PAGE TOP