市民いけばな展

コロナ禍ではありましたが、今年も知立市のいけばな諸流展が開催されました。

草月流の先生の大作

コロナを懸念して例年よりも出品者が少ないとの事で私の教室に理事の先生から出品要請がありました。
そこで生徒さん数名と一緒に参加させて頂きました。

会場は雪柳やコデマリ、サンシュユなどの花木や、ラナンキュラスやチューリップなど春のお花がいっぱいでとても素敵な空間でした。

私の生徒さん達にはレンギョウ、黒芽柳、石化柳、ソテツ、ストレリチア、モンステラ、カラーなどの花材をご用意しました。

どなたの作品も本当に力強く華やかでした。

私は桜と、紫色の花器、資材、花材を使い、紫のグラデーションカラーの作品を制作しました。

2日間、大勢の方が見に来て下さり、花展を楽しんで下さいました。

私も皆様の素晴らしい作品をゆっくりと鑑賞させて頂き、贅沢な時間を過ごすことができました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2023.01.12

    生け替え
  2. 2023.01.7

    謹賀新年
  3. 2022.12.30

    お正月花
  4. 2022.12.26

    しめ縄飾り
PAGE TOP