ハロウィンアレンジ

今週のカリキュラムはハロウィン向けのアレンジメントでした。

こちらの写真はPコースで、S・HさんとR・Kさんの作品です。

ワイヤーと羊毛で蜘蛛の巣に見立てた飾りを作り背面に立てました。

写真では分かりにくいですが、中央におもちゃカボチャも飾ってあります。

Bコースも同様にカボチャを飾りました。

家に顔のシールがあったので皆さんに使って頂きました。

かぼちゃにかわいいお顔がついて、一気にイベント感が出ました。

BGコースはノイバラの実を大きく伸びやかに使い、横長のアレンジメントを制作しました。カボチャはなんと二つも付いていて、一つの底面に竹串を挿してアレンジの中に入れました。もう一つは作品の近くに一緒に飾って頂きました。

写真はM・Sさんの作品です。

ある生徒さんはハロウィンパーティーをされた時に、作品を飾りました、とお料理の並ぶ食卓に作品を一緒に飾っている写真を送って下さいました。

教室で作られたお花が皆さんの生活や心を彩り豊かにしているというお話を伺うととても嬉しいです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2020.09.15

    竹の合作
  2. 2020.08.30

    光触媒
PAGE TOP