スプレイシェイプ

先週の宅配のお花でベーシックコースのスプレイシェイプを作られた方の作品をご紹介します。

スプレイシェイプというのは花束を寝かせて置いたようなデザインの生け方で、普段は捨ててしまう茎もデザインに取り入れて制作します。
その茎の長さも足される分、同じ分量のお花でも大きく豪華に見せることができ、とても見映えの良い生け方です。ギフトフラワーに向いています。

写真はA・Aさんが送って下さったものです。4~5輪お花のついたユリが2本入っていたそうです。アレンジの中にたっぷりとお花を入れてもまだ結構お花が残ったのでもう一作品生けたそうです。お花の配置もバランスが良いと思います(*‘∀‘)

彼女はいつも遅くまでお仕事されているのですが、それでもお花を生けに長年元気に教室に通って下さっています。感性豊かなので、普段はあまり教科書通りには作られないのですが、今回は久しぶりに教科書通りに作られたそうです。

豪華なお花を飾って、素敵なお家時間を過ごして下さい。お疲れ様でした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2020.10.1

    グロリアス
  2. 2020.09.15

    竹の合作
  3. 2020.08.30

    光触媒
PAGE TOP